Now Loading

ケアコラボ・商品情報

会社概要


ケアコラボ株式会社
carecolLabo Inc.

住所 〒158-0083 東京都世田谷区奥沢7-5-13 グリーンテラス自由が丘201号
最寄り駅(徒歩5分)自由が丘駅(東急東横線/東急大井町線)
メール info@carecollabo.jp
設立 2015年11月11日(介護の日)
事業内容 介護記録システムケアコラボのサービス提供(導入支援・開発・運用)

開発チーム


藤原士朗

藤原士朗
代表取締役

  • 2004年
    3月
    金沢工業大学 情報工学科 大学院 修了
  • 2004年
    4月
    TIS株式会社 入社
    研究開発部門に所属。プログラマとして、現場の技術支援と社内SNS「SKIP」の開発に従事。
  • 2009年
    5月
    社内ベンチャー SonicGardenに参画
    SKIP事業を専門で行う社内ベンチャー「SonicGarden」に参画。製品設計から営業・マーケティングまでを担当。
  • 2011年
    7月
    株式会社ソニックガーデン設立 代表取締役副社長 就任
    TISからのMBO(経営陣買収)を行い、ソニックガーデンを創業。SKIP等のクラウドサービス提供と受託開発を統括。
  • 2015年
    11月
    ケアコラボ株式会社設立 代表取締役社長 就任
    介護記録システムの開発依頼をきっかけに介護の世界へ。社福のミッションに向かう力強さと、介護士の人間的魅力に惹かれて、ケア記録システム「ケアコラボ」の提供する法人を設立。
上田幸哉

上田幸哉
システムエンジニア

1987年、独立系ソフトハウスに入社。以来約30年をソフトウェア・システム開発中心に、パッケージソフトの販売や導入、ITによる経営企画・業務支援コンサルに携わる。 2014 年ソニックガーデンに入社、ケアコラボの前身となるシステムの開発に携わる。ケアコラボ社の創業メンバーとして参画。

岡部拓哉

岡部拓哉
営業

2013年、医療・介護関連の企業へ入社。営業職として関西エリアを担当ののち、企画・マーケティング部門へと転属。Webアプリの設計・開発業務に携わる。2017年にケアコラボ社に入社。新規顧客の対応はもちろん、導入施設の現場の声をプログラマに届けることに注力している。

安達輝雄

安達輝雄
プログラマー

株式会社ソニックガーデンの創業メンバー、 現取締役。大企業向け社内SNSや、グリーティングカードサービスのチーフエンジニアであり、サービス全般のインフラの運用・管理も行なっている。SNS開発の経験を活かしケアコラボの開発チームのリーダーとして活躍。著書に『クラウドAmazon EC2/S3 のすべて』など。

開発ヒストリー

どのようにしてケア記録ソフト「ケアコラボ」が誕生したのか。 「ケアコラボ」を利用することで、何が起こるのか。 「ケアコラボ」の目指すところは。開発ストーリーから、介護現場への熱い思いをHELPMAN JAPAN(ヘルプマンジャパン)さんに記事にして頂きました。

~『人』が中心の、介護記録を~
現場を見える化し、日々進化する『ケアコラボ』とは

HELPMAN JAPAN