〔タイムライン〕記録を共有しよう!

個々の記録に表示されている「共有」機能で、タイムラインの記録を他のページに共有することができます。

「共有」機能の使い方

他のページに共有したい記録の「共有」をクリックします。
「URLをコピー」をクリックすると、「クリップボードにコピーしました」と表示されます。

記録を表示するためのURLがコピーされている状態です。
共有したいページにURLを貼り付けして使用します。

※ 貼り付けするには
スマートフォンの場合:貼り付けしたい箇所を長押しし、貼り付けをタップ
パソコンの場合:貼り付けしたい箇所で右クリックし、貼り付けをクリック

活用方法紹介

申し送りで活用

タイムラインに事実を記録し、申し送りにスタッフ同士の相談や依頼を書く、という使い分けをお勧めしています。

〔例〕「医師の診察を受けたこと」をタイムラインに記録し、その記録に関する依頼を申し送りに書く場合
「共有」機能を活用すると、「医師の診察を受けたこと」の詳細を申し送りで再度書く必要がなく、便利です。

クリックすると拡大表示されます

特記事項で活用

タイムライン上部の「特記事項」に書かれたものは、「チームトップ」で一覧することができます。

〔例〕軟膏塗布を忘れないように、特記事項に記載する場合。
タイムラインの記録のURLも載せることで経緯をすぐに確認でき、便利です。

クリックすると拡大表示されます