menu

お知らせ

  

新型コロナウィルス感染症に関する機能をリリースしました
2020年4月3日

新型コロナウィルス感染症の広がりを受け、施設拠点ごとや法人全体での発熱者の人数を把握し、「見える化」できる機能をリリースしました。

施設での感染を広げないためには、利用者や職員の体温を管理し「見える化」することが大切です。

いち早く気づきを得るための情報管理をケアコラボがサポートいたします。

発熱状況の見える化について

・感染管理ページから法人全体の利用者・スタッフの発熱状況を把握できます。

・拠点名をクリックすると、その拠点における利用者とスタッフの37.5℃ 以上の発熱者がグラフで表示されます。

・ケアコラボのアカウントを作成していない関係者についても、「関係者の体温登録」より体温をご登録いただけます。 


職員の体温管理について

・職員が自分の体温を入力できるようにするには、法人管理>機能/プロフィールより「スタッフの体温管理機能を有効にする」を有効にします

・職員はホーム画面より計測した体温を登録します。


岡部 拓哉

2013年、医療関連の企業へ入社。営業職から企画・マーケティング部門へと転属。Webアプリの開発業務に携わる。2017年にケアコラボ社に入社。リモート営業を確立し、現在はマーケティングを担当。より多くの方にケアコラボのよさを届けるために試行錯誤を繰り返している。

Loading...

こちらから岡部 拓哉さんに応援メッセージを送ることができます。ブログの感想や次に書いて欲しいことなど、ぜひ本人にお届けください。

最近のお知らせ

メールマガジン登録

プログの更新など皆様のお役に立つ情報をお届けします。
お届けは2週間に一回程度の頻度を想定しています。