menu

リリースノート

  

タイムラインの検索結果の件数が表示されるようになりました!
2021年10月6日

「タイムライン」「チームタイムライン」での記録は、検索機能で絞り込んで表示することができます。

今回の改善で、検索機能で指定した条件に該当する記録が 何件あるのか が表示されるようになりました!

記録の本文、コメント、ご家族からのコメント すべてが件数表示の対象です。

ご利用シーン

  • 半年間の 事故報告 の記録が何件あるのか調べて、前年の件数と比較したい
  • 月ごとの 発作 の記録件数を調べて、いつ症状が出やすいのか分析に活用したい
  • サービス区分「訪問介護」の記録が、今月は何件あるのか確認し、実施記録と突合したい

活用のためのポイント【記事キーワード】

後から見返したり、件数を調べたりしたい記録は、記録を書くときに特定の題名を付けるようにするのがおすすめです。
記録に特定の題名を付けていると、検索の「記事キーワード」で題名を入力し、絞り込みに利用できます。

ポイント
・ 題名は、チーム内や事業所内で統一する
・ 文字だけでなく、【 】や★などの記号も一緒に入れる

例:事故報告の記録を書くとき → ★事故報告 と題名を付ける
  発作の記録を書くとき → 〈発作〉 と題名を付ける


最近のお知らせ

メールマガジン登録

プログの更新など皆様のお役に立つ情報をお届けします。
お届けは2週間に一回程度の頻度を想定しています。