menu

お役立ち情報

  

シリーズお役立ち情報

ケアコラボのイメージ調査を行いました

岡部 拓哉

こんにちは。ケアコラボの岡部です。

ケアコラボをご利用いただいてる方に、イメージ調査を実施しました。

7月末でのユーザー数は4274名で、うち122名に回答いただきました。

ご回答いただいた方、どうもありがとうございました!

イメージ調査の回答者

回答者は介護職員が最も多く、施設長・役員が続きました。

今回した質問は以下の4つです。

機能に関してよいと思うもの

実感する成果

品質に対して求めるもの

サポートに対して求めるもの

回答の詳細を公開していきます。

機能に関してよいと思うもの

記録への特化とご家族との記録のシェアがほぼ同数に並びました。

ご家族へ記録を公開されていない法人さんもいる中での結果ですので、ご家族へ記録を公開することが一番高く評価されたポイントと認識しています。

ご家族がより記録を閲覧しやすくなる開発を進めていますので、今後もご期待ください。

実感する成果

ほしい情報が手元に揃うようになったことが、最も大きな成果として実感できているようです。

記録を通して現場に変化が起きているという回答が多かったことも、開発側としてウレシく思うところです。

品質に対して求めるもの

現場職員さんの回答が最も多かったにも関わらず、管理機能に対しての品質向上が求められていました。

ケアコラボとしても、重要課題と改めて認識しましたので、改善の優先度を上げて取り組みたいと思います。

止まらないで安定して動くことが求められていますが、2019年は一度だけ30分ほどつながりにくい状況が起きてしまいました。

安定して稼働するように、パフォーマンスチューニングは今後も継続して行っていきます。

サポートに対して求めるもの

一般的に求められるサポートが大多数を占めましたが、他法人での活用事例も非常に多い回答として上がりました。

カスタマーサクセスの専任を配置し、導入事例だけでなく、活用事例も今後拡充させていく予定です。

その他の回答で、「情熱(アプリに対する愛)」という回答がありました。安心してください。メンバー全員がケアコラボというアプリに対しての愛があふれていますし、今後も情熱を注ぎ続けます。

何かケアコラボに伝えたいことがあれば自由にご記入ください!

自由回答の欄を設けると、なんと3割の方から回答いただきました。

いくつかピックアップし、この場を借りて返答いたします。

家族さんからのケアコラボさんの評価がすごく高いです!それに乗じて施設の評価も上がってる感じです。 ありがとうございます!

現在感染症予防の為、施設内入館制限を行っていますが、日々の記録をタイムリーに乗せている為、ご家族から安心して利用できると言っていただけています。ありがとうございます。

本当に素晴らしいと思います!このコロナで面会自粛でも、ご家族が様子を見れるので、とても安心されていました!

ご家族機能を行う事で、更にご家族との距離が近くなったように感じます。 面会の時に現況をお伝えする前にご家族も把握されているケースもあるので、相談支援の円滑化やコミュニケーションがスムーズになったと実感できます

普段の皆様のケアが素晴らしいので、ケアコラボは見える化しただけだと思っています。
今後もぜひともご家族との素晴らしいエピソードをお聞かせください!

他人の記録を編集できる機能については、他の人が勝手に書き換えるかもしれないという事について、否定的な意見が出ました。記録した1週間後からは記録した本人しか編集できないなどの機能は追加できませんか?

もし記録が改ざんされていた場合、誰がいつ編集したかのログは残りますのでご安心ください。(発覚時にログの開示も可能です)

サービス管理責任者として他ホームの記録を閲覧する際、自分の選択した部署の記録をまとめて一括にチームタイムラインとして時系列に表示できる機能があれば、もっと仕事が捗るのではと常々思っています。

管理されるホームをすべて含んだチームを作成されると、一括で閲覧できるようになります。ぜひともお試しください!

写真をのせたとき 記録に時間がかかってしまい 時には写真が消えてしまい記録されないこともあるので なんとかならないのかな?と思うことがあります。

インターネット回線が弱い可能性があります。以下のサイトへ接続いただき、20Mbps以下であれば、写真のアップロードに時間がかかってしまいます。

https://fast.com/ja/

もし20Mbps以上であれば、ケアコラボ側の不具合の可能性がありますので、詳細お聞かせください。ご連絡お待ちしております。

最後はもらってウレシかったお言葉を集めて締めとしたいと思います。

いつもケアコラボをご利用いただき、本当にありがとうございます。

こういったお声がシステム改善、ひいては楽しく働くことのモチベーションとなっています。

今後もぜひともこういったお声がいただけるように、チーム一丸となって成長していきます!

アンケート回答はひとつだけじゃなく、複数回答したいと思うぐらいに革新的なものだと思っています!

今後の更なる最適化へ!期待しています。記録を楽しめる画期的にものだと感じています。同行者からかなり羨ましがられます。これからも活用していきたいです。

ケアコラボが電子記録のスタンダードになったらいいと思っています。応援しますので引き続き共に関わりながら良いものにしていきましょう。

いつも要望等に丁寧に対応してくださりありがとうございます。ケアコラボをより良く使うためのルールや使い方を法人全体にどう浸透させるか奮闘中です。今後ともご助言等よろしくお願いいたします。

大変便利で助かっております。

もう手書きには戻りたく無いと言ってくれている職員も出て来ました。 これからもご指導、サポートよろしくお願いします‼︎

これを作ってくれた人に感謝!

要望に対し、わかりやすく説明、リリースに向け検討頂け、自分もどんなことでも検討しつづけよう、よりよいものをと刺激をうけます。 「最低血圧測定不能」と「重要」対応頂きありがとうございます。 日々の業務がよりスムーズに情報共有もしやすくなると思います。

オープンな記録になるので、職種を超えて、共有できるので全体像が見えやすいかと。 また、家族との連携も図りやすいので素敵な仕様だと思います。

永遠に使えるよう、もっともっと事業を拡大してください!

いつも手厚いサポートありがとうございます!ケアコラボを導入して記録が楽しくなりました。家族との繋がりも増えたと思います。

現場の意見をしっかり聞いてくださり、改善に向けて努力してくださることに本当に感謝です。


岡部 拓哉

2013年、医療関連の企業へ入社。営業職から企画・マーケティング部門へと転属。Webアプリの開発業務に携わる。2017年にケアコラボ社に入社。リモート営業を確立し、現在はマーケティングを担当。より多くの方にケアコラボのよさを届けるために試行錯誤を繰り返している。

こちらから岡部 拓哉さんに応援メッセージを送ることができます。ブログの感想や次に書いて欲しいことなど、ぜひ本人にお届けください。

他のブログも読む

メールマガジン登録

プログの更新など皆様のお役に立つ情報をお届けします。
お届けは2週間に一回程度の頻度を想定しています。